FC2ブログ

Entries

等比級数(トウヒキュウスウ)

◆◆毎日家に居るのも辛いことで、同じことの繰り返しは人の脳を疲れさせるようです。そこで頭に刺激を・・・苦手な人も多い数学で一遊び!!◆◆

 皆さんは曽呂利新左衛門のお話をご存知でしょうか。私たちの子供の頃の少年漫画雑誌(月刊誌)にはなぜか「豊臣もの」が多かったように思います(家康を腹黒い狸親父にしたかった?)。真田十勇士とか豪傑・塙団右衛門(ばんだんえもん)とか。その中に曽呂利新左衛門の逸話がありました。
 彼は太閤・秀吉のお伽衆で、お気に入りの侍だったようです(落語の始祖という説もあります)。あるとき秀吉に“好きなだけ褒美を摂らす”と言われ、それなら“米粒1粒、明日は2粒、毎日倍々で100日間”と。それくらいなら大したことはないと秀吉は思ったけれど、それはとんでもないことに・・・

等比級数G

 今の計算なら、2の99乗ということで大変な量となります。ところが西洋にも同じような話があるのです。チェスを考案した人が王様に褒められ、ご褒美にチェス盤に麦1粒を選びました。チェス盤は8×8なので64桝あります(このお話は、今、日本の高校に留学中の孫娘から教えられました)。

等比級数H

 そこへ麦粒を倍々に乗せていくと2の63乗・・・9,223,372,036,854,775,808粒ということになります。すなわち922京、「京(けい)」は「兆」の1万倍ですから莫大な数。先だって、スーパーコンピューターの名前としても話題になりましたね。

◆◆頭の体操になりましたか? エッ!かえって頭が痛くなった!?◆◆

▲ページトップ

Appendix

カレンダー

04 | 2020/05 | 06
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

ブログを始めるに当って

 私ども「中部復建」は、戦後から一貫して土木施設の計画設計に携わってきました。地域の皆さんに、より身近に土木を感じて頂きたく先人が残してくれた土木遺産等を訪ね歩き≪中部の『土木文化』見てある記≫として、皆さんに紹介していきたいと思い、このブログを発信する事としました。  

コンパクト月別アーカイブ

最新記事

         

建設・補償コンサルタント

ランキングに参加しています!

プロフィール

FC2USER480348EQK

Author:FC2USER480348EQK
森 田 高 尚
昭和21年6月 半田市生まれ
平成12年 東山植物園長
平成17年 名古屋市緑地部長
平成19年 中電ブルーボネット園長
平成24年 中部復建技術顧問
技術士:(建設部門・環境部門)
公園管理運営士 
著書:『園長さんのガーデンライフ』
監修:『世界一うつくしい植物園』
 (著者:木谷美咲)
FC2ブログへようこそ!

最新トラックバック

        

検索フォーム

QRコード

QR
▲ページトップ