fc2ブログ

Entries

岐阜・柳ケ瀬商店街

 岐阜駅の北、岐阜公園の西あたりに「柳ケ瀬」と呼ばれる商店街がある。この一帯は明治30年ころから盛り場として出発した。大正期には博覧会ブームの時流に乗って、商業の街としての発展を遂げた。昭和の全盛期には「柳ぶら族」も誕生、美川憲一の「柳ケ瀬ブルース」も大ヒット曲となった。
 ところが平成の時代に入り、大きな郊外型のショッピングモールが出来ると、客足の途絶えた柳ケ瀬の大型店舗は次々に徹底してしまった。しかもその跡地は長年放置されるという状態が続いてきた。個人店舗も閉鎖して、「シャッター街」と呼ばれるまでになってしまった。

柳ケ瀬G

 先日「大ナゴヤ大学」のイベントで、「柳ケ瀬のまち歩き」に参加した。なんと商店街が以前のように賑わいを見せているではないか。「柳ケ瀬日常ニナーレ」という活動が行われているのである。10年ほど前から、ここに移り住んだ建築家などが始めた「リノベーションまちづくり」の一環である。
 柳ケ瀬地区とは300m四方のエリアを指し、12の商店通りで構成されている。再生気運の中で、約150店もの新規出店があったという。大店舗も復活している。ちょうどこの日は、月2回の「SAUDAY BUILDING MARKET」の日で、通路に露店が立ち並んでいた。音楽などのストリート・パフォーマンスも行われていた。

▲ページトップ

Appendix

カレンダー

10 | 2022/11 | 12
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

ブログを始めるに当って

 私ども「中部復建」は、戦後から一貫して土木施設の計画設計に携わってきました。地域の皆さんに、より身近に土木を感じて頂きたく先人が残してくれた土木遺産等を訪ね歩き≪中部の『土木文化』見てある記≫として、皆さんに紹介していきたいと思い、このブログを発信する事としました。  

コンパクト月別アーカイブ

最新記事

         

建設・補償コンサルタント

プロフィール

FC2USER480348EQK

Author:FC2USER480348EQK
森 田 高 尚
昭和21年6月 半田市生まれ
平成12年 東山植物園長
平成17年 名古屋市緑地部長
平成19年 中電ブルーボネット園長
平成24年 中部復建技術顧問
技術士:(建設部門・環境部門)
公園管理運営士 
著書:『園長さんのガーデンライフ』
監修:『世界一うつくしい植物園』
 (著者:木谷美咲)
FC2ブログへようこそ!

最新トラックバック

        

検索フォーム

QRコード

QR
▲ページトップ