Entries

ヴェスプレムの街路樹(スタンダード造り)

 ヴェスプレムは、ブタペストから西へ120km、中央ヨーロッパ最大の湖 「バラトン湖」 の畔にある町である。人口約8万人、お城を中心とした緑豊かな文教都市である。近くに高級磁器で有名な 「ヘレンド」 の町もあり、そろそろ日本人観光客のターゲットにもなり始めている。
 町を歩くと、普通の大きな街路樹も目につくが、都心部などには日本ではあまりお目にかからない、一風変わった街路樹を見ることができる。「スタンダード造り」 と呼ぶスタイルで、バラの仕立て方にも使われる形式である。2~3mに真っ直ぐ伸びた幹に、球形の樹冠が乗るような形である。

ハンガリーの街路樹マップ

 日本では、大きくなりすぎた街路樹の剪定費用や落葉対策が課題となりつつある。樹形のシンプルな 「スタンダード造り」 は、場所にもよるけれど、導入を検討したらと思う。樹種を見ると、ブナ科やトネリコ類、カエデの仲間やサクラまで使われている。仕立て方を見ると、通直な若木に何本かの枝を 「接木」 して育てたのではないかと考えられる。

ハンガリーの街路樹A
関連記事

コメント

コメントの投稿

コメント

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://chubu-fukken.com/tb.php/213-c9f94857
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
▲ページトップ

Appendix

カレンダー

04 | 2018/05 | 06
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

ブログを始めるに当って

 私ども「中部復建」は、戦後から一貫して土木施設の計画設計に携わってきました。地域の皆さんに、より身近に土木を感じて頂きたく先人が残してくれた土木遺産等を訪ね歩き≪中部の『土木文化』見てある記≫として、皆さんに紹介していきたいと思い、このブログを発信する事としました。  

コンパクト月別アーカイブ

最新記事

         

建設・補償コンサルタント

ランキングに参加しています!

プロフィール

FC2USER480348EQK

Author:FC2USER480348EQK
森 田 高 尚
昭和21年6月 半田市生まれ
平成12年 東山植物園長
平成17年 名古屋市緑地部長
平成19年 中電ブルーボネット園長
平成24年 中部復建技術顧問
技術士:(建設部門・環境部門)
公園管理運営士 
著書:「園長さんのガーデンライフ」
FC2ブログへようこそ!

最新トラックバック

        

検索フォーム

QRコード

QR
▲ページトップ