FC2ブログ

Entries

ラグビーワールドカップ

 ラグビーワールドカップ日本大会が、今、全国12か所を会場として開催されている。豊田スタジアムで昨日行われた日本対サモア戦で、日本が予選リーグ3戦で3勝を挙げるなどして、日本中が大いに盛り上がっている。この後、スコットランドに勝てば決勝リーグへ進み、優勝も夢ではない。
 ラグビーワールドカップは、4年に1度、世界一の国を決める大会である。今回は9回目で、最初はオーストラリアとニュージーランドで開催された。日本は第1回目から出場しているが、成績は芳しくなかった。しかし、先回のイギリス大会で強豪南アフリカを破るなど、3勝を挙げて世界を驚かせた。

ラグビーワールドカップ

 今、豊田市が燃えている。全48試合のうち、予選リーグの4試合が豊田スタジアムで開催される。駅前では大きな看板がビルの窓を飾り、車道は歩行者天国となってグッズやビールを売るテントも張られている。
 全世界から40万人ものお客様が日本を訪れるといい、豊田市も国際色豊かである。矢作川の堤防から、橋とスタジアムを背景に記念写真を撮る南アフリカのカップルがいた。橋の途中のベンチでは、ナミビアの祖父と孫(?)が語り合っていた。
関連記事

コメント

コメントの投稿

コメント

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://chubu-fukken.com/tb.php/572-51fbc372
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
▲ページトップ

Appendix

カレンダー

09 | 2019/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

ブログを始めるに当って

 私ども「中部復建」は、戦後から一貫して土木施設の計画設計に携わってきました。地域の皆さんに、より身近に土木を感じて頂きたく先人が残してくれた土木遺産等を訪ね歩き≪中部の『土木文化』見てある記≫として、皆さんに紹介していきたいと思い、このブログを発信する事としました。  

コンパクト月別アーカイブ

最新記事

         

建設・補償コンサルタント

ランキングに参加しています!

プロフィール

FC2USER480348EQK

Author:FC2USER480348EQK
森 田 高 尚
昭和21年6月 半田市生まれ
平成12年 東山植物園長
平成17年 名古屋市緑地部長
平成19年 中電ブルーボネット園長
平成24年 中部復建技術顧問
技術士:(建設部門・環境部門)
公園管理運営士 
著書:『園長さんのガーデンライフ』
監修:『世界一うつくしい植物園』
 (著者:木谷美咲)
FC2ブログへようこそ!

最新トラックバック

        

検索フォーム

QRコード

QR
▲ページトップ