FC2ブログ

Entries

📎 ピタゴラスの定理

 もうひとつ数学で頭の体操を。今度は幾何学です。中学くらいで「ピタゴラスの定理」というのを習いましたね。“直角三角形の底辺の2乗と垂辺の2乗の和は、斜辺の2乗に等しい”。言葉だと解りにくいので、図にすると理解しやすいかも知れません。

ピタゴラスA

 この「定理」は、今から2500年前には知られていたそうです。古代ギリシャの哲学者であり数学者であるピタゴラスが発見しました。敷き詰められた三角形のタイルを見て思いついたのだと言います。下の図を見てください。赤い三角形に面するタイルの数を数えると、aとbは青いタイルで4枚づつ、計8枚。cは緑のタイルで同じく8枚です。確かにa2 + b2 = c2 になります。

ピタゴラスB

 我が家のトイレも三角形のタイル張りですが、毎日見ていても何も考えたことがありません。そこが天才と凡人の違いなのでしょう。
関連記事

コメント

コメントの投稿

コメント

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://chubu-fukken.com/tb.php/749-70452125
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
▲ページトップ

Appendix

カレンダー

03 | 2021/04 | 05
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

ブログを始めるに当って

 私ども「中部復建」は、戦後から一貫して土木施設の計画設計に携わってきました。地域の皆さんに、より身近に土木を感じて頂きたく先人が残してくれた土木遺産等を訪ね歩き≪中部の『土木文化』見てある記≫として、皆さんに紹介していきたいと思い、このブログを発信する事としました。  

コンパクト月別アーカイブ

最新記事

         

建設・補償コンサルタント

ランキングに参加しています!

プロフィール

FC2USER480348EQK

Author:FC2USER480348EQK
森 田 高 尚
昭和21年6月 半田市生まれ
平成12年 東山植物園長
平成17年 名古屋市緑地部長
平成19年 中電ブルーボネット園長
平成24年 中部復建技術顧問
技術士:(建設部門・環境部門)
公園管理運営士 
著書:『園長さんのガーデンライフ』
監修:『世界一うつくしい植物園』
 (著者:木谷美咲)
FC2ブログへようこそ!

最新トラックバック

        

検索フォーム

QRコード

QR
▲ページトップ